We are Fighters

[DOA6]ティナ 情報交換スレッド

紫の霞2019-02-13に開始した「DOA6」の中の討論

  1. 紫の霞

    紫の霞 New Member

    メイン:
    ティナ
    #1
    最後に編集: 2019-02-15
  2. 紫の霞

    紫の霞 New Member

    メイン:
    ティナ
  3. さわづま

    さわづま New Member

    メイン:
    ハヤブサ
    とりあえず基本コンボ(直前のベータで出来たやつ)

    ・33Por9K>6PP6K>4TorT (奥が壁ならPPK)

    ※相手が軽量級なら6PP6Kから41236Tがつながる

    ・33K>41236T
     
    #3
    紫の霞 and 輝Rock like this.
  4. シオロジカ

    シオロジカ New Member

    メイン:
    ゲン・フー
    ティナ最大ダメージコンボメモ
    ※短時間で思いつく技を組み合わせてその中の最大ダメージコンボをメモしたものなので今後ダメージ更新は必ずあるはず
    ※完全ダメージ重視なのでコンボ締め後の状況などは加味していない
    ---------------------------------------------------------------------------------------------
    【軽量級】あやね【中量級】ハヤテ【重量級】バースで検証
    少し重いキャラ等には下記コンボが入らない可能性あり
    ---------------------------------------------------------------------------------------------
    ■壁コンボ
    ※SAから入るもので確認。3_ppなど後硬直が長すぎるものはpp6kでOK
    〇軽量級
    ss→4ppp

    〇中量級
    ss→6ppk

    〇重量級
    66ppk

    ■空中コンボ
    ※6h+kは壁に当たるので壁がある場合は空投げ(236t)に変更すればOK
    ※障害物が前にある場合も空投げに変えたり臨機応変に組み替える事が必要

    〇軽量級
    ・33p浮かせ
    ss→6h+k→8p→ダウン投げ

    ・33k浮かせ
    4t→ダウン投げ

    ・h+k浮かせ
    6h+k→66ppk

    ・9k浮かせ
    ss→6h+k→8p→ダウン投げ

    ・p+k(6ppp)浮かせ
    3_pp
    ※難しい場合はppkが-2ダメで安定する

    〇中量級
    ・33p浮かせ
    6pp6k→4t
    ※8p後はss→6h+k→8p→ダウン投げ

    ・33k浮かせ
    4t→ダウン投げ

    ・h+k浮かせ
    6h+k→66ppk

    ・9k浮かせ
    6pp6k→4t

    ・p+k(6ppp)浮かせ
    3_pp
    ※難しい場合はppkが-2ダメで安定する

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
    軽量級、中量級は8p後は33k浮かせより
    p+k浮かせで4t→ダウン投げに行く方がダメージが高い(3ダメくらい)
    つまり同じしゃがみとなる障害物を破壊した後はp+kを選択するのがベスト
    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    〇重量級
    ・33p浮かせ
    6h+k→66ppk
    ※8p後は6pp6k→4tが最大
    でも33k浮かせの方がダメージが高い

    ・33k浮かせ
    4t→ダウン投げ

    ・h+k浮かせ
    4t
    ※先端ヒット限定で6h+k→66ppkが入る
    (kkできりもみ→微ダッシュh+kを繋げた時などに使う)

    ・9k浮かせ
    6h+k→66ppk

    ・p+k(6ppp)浮かせ
    3_pp
    ※難しい場合はppkが-2ダメで安定する

    ■背後コンボ
    ※トレモで反撃行動にサイドアタックを設定してpを打った後から確認できる
    〇軽量級
    s→6p+k→33p→ss→6h+k→8p→ダウン投げ

    〇中量級
    s→6p+k→33p→6pp6k→4t

    〇重量級
    s→6p+k→33p→6h+k→66ppk
     
    #4
    最後に編集: 2019-03-02
    輝Rock likes this.
  5. シオロジカ

    シオロジカ New Member

    メイン:
    ゲン・フー
    #4の補足
    >軽量級、中量級は8p後は33k浮かせより
    >p+k浮かせで4t→ダウン投げに行く方がダメージが高い(3ダメくらい)
    ⇒DOA6ではしゃがみ状態の相手に中段浮かせ技を当てると
    浮きの高さが上がるので入るコンボが変わります。
    なので8pを当ててないと4tにはいけません
    (p+kをカウンターヒットさせた際はいける)
     
    #5
    最後に編集: 2019-03-02
    輝Rock likes this.
  6. oftn

    oftn New Member

    メイン:
    ティナ
    キャラのバナーのリンク先がDOA5LRだった罠にはまったのでこっちに移します。

    ティナ、とりあえずこれ!

    マスターガイドがないから俺が書く、つまりモブガイド!
    グーグル翻訳しやすい簡単な日本語で書くつもりです。

    ◎目次
    ①とても遠い距離
    ②すこし遠い距離
    ③中間距離~近い距離
    ④ガード崩し
    ⑤コンボ


    ①とても遠い距離
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102355330070065152
    (動画が貼れているのだろうか……)
    この距離では前後に移動しながら、66P+Kを当てる事だけを考えよう。
    66P+Kは長く、強い。
    遠い距離でガードさせた場合(3.7~4m)有利が得られる。
    近い場合は基本的に不利だが、少しだけだ。

    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102355889212686336
    有利を得た、と感じたら6Pを出そう。
    相手が攻撃していた場合、カウンターヒットが得られる。
    もし、相手がガードを続けるなら、もっと大胆な攻撃を選ぼう。
    例えば投げ(63214Tor44T,etc)、後で話す46Tや66Tなど。
    打撃なら9P,6PP,3P,66P,3K,4K,などが候補だ。

    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102357309219516418
    相手が66P+Kを嫌がるとする。
    そうするとホールドやSS、または様子を見る(ガードをする)
    そんな時は走りTだ。
    長さは2mあり、少し離れた位置から入力しても届く。
    相手を驚かせよう。

    相手の様子を観察し、的確に行動を選択しよう。


    ----------


    ②少し遠い距離(3m~2.5m)
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102358058238263296
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102358892116271104
    この距離は、あまり居たくない距離だ。進むか下がるか選択しよう。
    しかし、お互いが常に移動する戦闘中はよくこの距離になる。

    有効なのは6H+Kと66Kだ。
    6H+Kは直接ダメージを得る行動
    66Kはガードorヒットさせ、その後の展開に続ける行動だ。
    あなたが積極的に前に出たいと考えた時は、とにかく66Kを出そう。
    どちらの技も、相手が前に出ようとしている、その先に出しておくと上手く行きやすい。
    動き始めた時を挫き続けると、相手は段々とガードが多くなってくる。
    そういう時は走りTや別の技で大胆に攻めよう。


    ----------


    ③中間距離~近い距離(2.4m~2m)
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102359608394317824
    6H+KやH+Kが届く距離(2m~2.5m)は相手の技が外れたと感じた瞬間、攻撃を狙おう。
    特にH+Kはそういう攻撃を狙いやすい技だ。
    当たった場合、長いクリティカルを得られる。
    この距離でも66Kは有効だ。
    66PPはこのくらいの距離でなら活躍できるだろう。

    ・近い距離
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102361417896812545
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102360946507374592
    近距離の主役は46Tだ。
    何よりもまず、この技がどこでなら出せるか、それを考えよう。
    46Tはとても強力な技だ。
    即しゃがみステータス、上段のOH。
    30dm。追加コマンド成功でさらに50dm。
    なんと4回当てるだけで相手が死んでしまう。

    入力後はやや後ろに下がる。
    動画のように、相手の攻撃を避けてヒットすることもある。
    もちろんしゃがみステータスなので、上段技には無条件で勝つ。
    嫌われ者のSAにも勝つ。強い!

    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102362077757202432
    しかし46Tはいつでも出せる技ではない。
    相手の速い中段技には負けてしまう。
    そういう時は6PPがいい。
    慣れないうちは、出そうと考えたら6PPまで入れてしまおう。
    動画のように、相手がSAを出していたら、6PPがSAを潰す。
    そのままKを押して、6PPKを出そう。
    コンボは4T→ダウン2Tだ。
    目を疑うダメージが得られるぞ!

    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102362568641851392
    PPPKでも状況は似ている。
    Pのほうが速いので、場面でどちらかを選択しよう。


    --------------


    ④ガード崩し
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102364120421023745
    さあ相手がガードを固め始めた!
    そんな時は大チャンスだ。
    ティナの投げは強い。とても強い。
    63214Tは75dm、3・64Tは80dm、41236Tは82dm、どれでも4回当たれば死ぬ。
    さらにコンボ投げもある。
    214T・4T・8Tは95dm、64T・2T・8Tは110dm。64Tなら3回で相手が死ぬぞ!

    動画ではPPをガードさせ、投げを入れている。
    これはどのキャラクターでも出来る普遍的な行動だが、ティナがやるとそれだけで凶器だ。

    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102364619283165184
    すると相手は投げを嫌がって闇雲に攻撃してくるはずだ。
    そこでPPKに派生させてみよう。
    そこから33Kで浮かせて、コンボを決めれば、投げ以上のダメージが得られる。
    相手のしゃがみステータス攻撃と、単純な攻撃行動に対して勝てる。

    PPをガードのあと、SAに対しては、投げが勝つのは勿論だが、確実なのは先ほど紹介したPPP(K)だ。


    ------------------

    ⑤コンボ
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102366780553494528
    (CH)→33K>空中4T>ダウン2T
    33Kヒットの後は空中4Tが特別な4Tに変化する。全キャラに入る。
    その後の2Tが確定するので凄いダメージが出る。
    最初はギミックなど難しいことは考えず33Kを出す、それが一番だ。

    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102367338756620288

    (CH)>S>7KT
    相手はホールドをしてくるだろう。
    投げてもいいが、それは危険が伴う。
    6PのカウンターヒットにはSが間に合う。
    冗談みたいなコンボだが、これで恐らく最大だ。pooowwwwwwweeeeeerrrrrrrr

    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102367904887070720
    3P(CH)>8P>P+K>4T>2T
    もし3Pや66PPがCHしたり、H+Kを当てたのなら、8Pが繋がる。
    8PからはP+Kの高さが上がり、4Tが当たる。
    P+Kも特別な4Tになるので、ダメージが高い。

    https://twitter.com/oftn15sai/status/1102366380932792320
    大きいクリティカル>9K>SSSSH>7KT
    冗談みたいなコンボだが、とても減る。
    動画では9Pヒットからやっているが、それでも145dmだ。
    相手の体力が半分を切っていたら狙ってみよう。pooooowwwwwwwweeeeeeeerrrrrr


    ----------

    ティナの最大の特徴は投げだ。
    トレーニングで状態をハイカウンターに設定して、最大投げを出してみて欲しい。
    とてもいい気持ちになれるぞ!

    今回はピックアップしたけど、使える技はまだまだ一杯ある。
    これで簡単な解説は終わるけど、気になった部分は自分で調べてみたり、誰かに聞いてみたりしてね!
     
    #6
  7. oftn

    oftn New Member

    メイン:
    ティナ
    ティナ、とりあえずこれ!2

    開幕編
    どんなラウンドも始まりはいつも同じだ。
    ラウンド開始は一部の例外を除けばフレーム的には有利不利なしの五分から始まる。
    ティナはあまり手が速いキャラではない。
    では開幕はいつも不利なのか?
    そんな事は全くない。それはあなたが自分と相手の事をよく理解していないからだ。


    まずは自分の事。

    ティナの基本スペックについてだ。
    最速攻撃はPで発生は11F。
    これは平均である10Fよりも遅いので、開幕でお互いがPを打った場合100%打ち負ける。

    最速中段攻撃は6Pの13F
    これも平均が12Fよりも遅いし、ましてや10FのPには絶対に勝てない。

    さて、最速中段が6Pと伝えたが、実はそれは正確ではない。

    https://twitter.com/oftn15sai/status/1106710890735230976

    3_P(3長入れP)という技がある。
    特殊な入力のため、開幕や一部の状況に限りこの技が12Fの最速中段として活躍する。
    開幕では動画のように(上手くやれていないが)232323....とステップで相手に密着し、
    開始の合図と共にPを押そう。
    他キャラの6Pよりも3_Pはダメージが高いため、同じ発生フレームでもカウンターを奪える。
    相手の6Pが12Fで、開幕に中段を打って来ると思ったらこの技を選ぼう。
    カウンターヒット後は長いよろけなので、好きなように行動を選択するといい。
    しかし3_Pも一部のキャラを除いて相手のPには負けてしまうし、最速中段が11Fのキャラには
    間違いなく負けてしまうぞ。

    PKK
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1106711435717959680
    選択肢の一つとして優秀なのがPKだ。(動画ではPKKを出してその後走って9Kで浮かせている)
    開幕にPを打つと決めた場合、必ずPKまで入れ込むこと。
    PKはPがカウンターヒットした場合連続でヒットし、その後の派生にまでつなげることが出来る。
    ティナのPKからの派生はどちらも強力なよろけを誘発するし、PKTに派生すればそれだけで纏まった
    ダメージが奪える。
    PKK後のコンボは、動画では9Kを当てに行っているがステージ状況次第では入らないこともある。
    確実なのは6H+K>2T、あるいはステップしてH+Kによる浮かせだ。

    PKP
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1106711970042937345
    こちらはPKP
    PKKとの違いはよろけ方で、あちらは選択肢が狭いが、こっちならなんでも入る。
    動画では33Kで浮かせているが9K,S,8Pなんでもいい。

    PKT
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1106712921269141505
    CHの場合確定で65dm奪える
    残り体力が65以下ならPがCHした時点で相手を倒せるので是非狙っていこう。
    相手がダウンした後は+5有利で(この有利は44TT、67Hと同じものであることを覚えておこう)
    ダウン投げを積極的に狙っていける。
    何故かは知らないがこのダウンの時、最速で起きあがるのが難しい。(6で変わってたらごめんね)
    ダウン投げの発生は7F、相手に猶予があまりない事も関係があるのかもしれない。
    蹴りやその場起き上がりの相手には2Kで踏みつけてみるのもいい。


    46T
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1106713573445824513
    上段に発生で勝てない相手への対抗策として46Tはここでも優秀だ。
    あまり狙うものではないが、開幕で相手との位置を調整しておけば、
    相手の最速中段をすかしつつ当てることすら出来る。
    後述の技により相手が弱気に流れ、ガードやSAをした場合も46Tがフォローしてくれる。

    44P
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1106714199277727744
    即しゃがみステータスの中段P
    相手の上段をよけつつノーマルヒットでしっかりよろけがとれる技だ。
    動画では44PKで浮かせて6PPPを当てている。軽量級になら必ず入るが中量級には足位置次第だ。
    面倒なら中量級以上は6PPP+Kにしよう。
    6PPP後は相手が受身を取らないとダウン投げが確定、
    受身を取られ2Tが出てもまだ微有利なのでそのまま3_Pなどで攻めを継続しよう(変更がなければ!)


    67H
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1106714896119390208
    上段Pしか打って来ない相手なら(かすみ等9FのP持ちに多いぞ!)
    上段エキスパートホールドである67Hを使おう。
    ハイカウンターすればそれだけで115dm。ぱわー


    4ap
    https://twitter.com/oftn15sai/status/1106715592457768960
    apって何ボタンだ?
    デフォルトでは設定されていないボタンで、アピールボタンだ。
    アピールなのだが、ティナの4ap「いっくぞ~!」にはなんと攻撃判定がある。
    発生31Fと開幕で打つには正気を疑う遅さに思うかもしれないが、理由がある。
    なんとなんと、この「いっくぞ~!」、開幕の準備時間から打てるのである。
    流石に準備中にヒットさせることは出来ないが、開幕の瞬間にあわせて入力すれば、
    理論上開幕における最速の攻撃になる。(ゲットレディ、のちょっと後くらいのタイミング)
    ただし、相手が何かしら行動(攻撃、ホールド、投げ)
    していないと当たらないという性質を持っている。
    ガードされたり外したりすれば勿論反撃確定だ。
    9FのPにすら打撃で勝てるというのは相手にとって凄まじい圧力になるので
    是非使いこなしていこう。



    と、以上の技を使いこなしていくうちに相手は弱気になって様子を見るようになる。
    ガードやサイドステップ、SA、あるいは読みを入れてホールドかもしれない。
    そんな時こそ3_64T(最大投げ)の出番だ。投げキャラの本領を見せてやろう!

    Sや9Pや1Pなど、ほかにも打てる技はたくさんあると思うけど、今回はピックアップしました。
    DOA5の動きを基準に書いているので、DOA6用にチューンしてね!
     
    #7
    boba likes this.

このページを共有