We are Fighters

議論スレ:暴れについて

istmg2017-02-13に開始した「DOA5LR」の中の討論

  1. istmg

    istmg Active Member

    メイン:
    ジャン・リー
    みなさん暴れ技に何を用いていますか?
    相手の安易な遅らせに勝つ可能性を求めて発生の早い技
    OHにも勝てるようにシャガステ技
    投げに的を絞ってリターン重視の浮かせ技や尻もち技
    色々な目的とそれに対する技があります。

    このスレではテンプレを用いて自分の暴れ技を発表してもらいたいと思います。
    他の人の技・目的に共感できたとき、同キャラならそのまま取り入れ
    他のキャラなら同じ成果を得られる技をさがす指針にしたりと有用かと思います。
    意見・質問が出た場合はその都度議論してもらえれば幸いです。
    (わからない用語が出たらDOA用語スレに質問を!)

    暴れは相手が強気な時に起こす行動です。
    そして強気な時の行動を跳ね返すことができれば相手を精神的に縛ることができます。
    意思と合理性をもった強い暴れを身につけましょう。

    テンプレ
    【キャラクター】
    どのキャラクターを用いているか

    【状況】
    不利・披クリティカルのどちらか、又は一点読みの時など、あれば補足
    (両方あって使い分けてる場合はテンプレを二回つかって発表してもらえると嬉しいです)


    【技コマンド】
    そのままです

    【期待できる成果】
    何に勝てるか、通した場合いくつダメージを与えられるかなど
    技の特徴紹介を兼ねると思います

    【不満・改善点】
    現状使っている暴れ技の不満や
    実は今後はこうしたい、こういう性質の暴れ技を身につけたい
    といった展望があればお願いします
    同キャラ使いに意見をもらえたりと一番議論が進むところだと思うので是非


    【キャラクター】


    【状況】


    【技コマンド】


    【期待できる効果】


    【不満・改善点】
     
    #1
    パナビア and 輝Rock like this.
  2. istmg

    istmg Active Member

    メイン:
    ジャン・リー
    【キャラクター】
    ジャンリー

    【状況】
    不利・披クリティカルかかわらず投げを読んだとき

    【技コマンド】
    7K

    【期待できる効果】
    浮かせ技なので決まればダメージが確定する。(ハイカウンター補正なら軽中量級に86)
    発生14Fと浮かせ技の中ではかなりの速さなので出の遅い技や相手が様子を見た時などに打撃にも勝てる可能性がある。
    単発ワンコマンドなので連打で多少の回復も兼ねる上、他の技や派生が暴発しない。

    【不満・改善点】
    出来れば中段で暴れたい。
    ハイカウンターヒット時に86というダメージに不満がある、95くらいは欲しいのが本音。
    実は足位置、補正、壁、重量を適切に判断できればコンボは伸びるのだが正直難しい。
     
    #2
    輝Rock likes this.
  3. えさー

    えさー New Member

    メイン:
    アイン
    【キャラクター】
    ティナ

    【状況】
    3KP、6PP6K、66K(先端)がガードされた時

    【技コマンド】
    44PK、33P

    【期待できる効果】
    44PKは相手の上段攻撃を確実にすかす、ヒット時に6PPP+Kで全キャラに追撃可能でそこそこのダメージを取れる
    かつ受け身攻めにスムーズに移行しやすいという利点があります。
    あとガードされても-6なので比較的安全なのも良いです。

    33Pも上段をすかしながら攻撃できるのと相手の投げとかち合った場合に大きなリターンが得られるのが利点です。
    ただしこちらは単発かつガードされた場合に痛い反撃を受けるので、体力が大幅に不利な時に玉砕覚悟で打ってます。

    設定した状況は、しゃがみダッシュを使ったファジーガードでローリスクに投げも打撃も回避できるのですが、
    それだけだとジリ貧になるので、あえて不利から上段と投げを潰す選択肢を見せておき、
    上段と投げを打ちたくないなという意識に相手を誘導する目的もあります。(なので1試合に1、2回使えば十分)

    【不満・改善点】
    大抵中段攻撃で潰されるので仕込みホールドを導入したい。
     
    #3
    輝Rock likes this.
  4. えさー

    えさー New Member

    メイン:
    アイン
    【キャラクター】
    ティナ

    【状況】
    ヒトミ6Tやバース6Tを食らい相手が有利な状況で最速で打撃が飛んでこなかった時

    【技コマンド】
    PKK または PKP

    【期待できる効果】
    最速で打撃が飛んでこない場合は大抵投げを狙っているか発生の遅い大技を狙っている状況なので、ティナ最速のPで暴れます。

    PKKはヒット時に少しダッシュしてからのH+K or 6H+K or 236Pで追撃が出来てそこそこのダメージが取れます。
    H+Kは相手の回復次第で追撃は出来ませんが、回復をサボる相手には空中にいる相手に対しての41236Tで大ダメージが望めます。

    PKPは足位置が平行時にリンボーやられを誘発できるので大ダメージが狙えるのが利点です。

    PKまではとにかく打ってしまい、ヒット確認の後に派生のKと派生のPを打つか決めます。
    反応が良い相手で派生をホールドしてくるようならMDT(2_64T)で体力半分をとるチャンスとなるので相手をよく見たいです。

    【不満・改善点】
    上段攻撃なのでステータス技に負けやすい。フォローがうまく出来てないので練習する。
     
    #4
    輝Rock likes this.
  5. cAfe

    cAfe New Member

    メイン:
    レイチェル
    【キャラクター】
    レイチェル

    【状況】
    不利、被クリ関わらず投げ読み時

    【技コマンド】
    1P

    【期待できる効果】
    カウンター以上で最速回復されても+19fのシャガステ下段
    浮かせ技ではないためリターンという点ではそこまで高くないかもしれませんが、見投げ狙いから打撃に切り替えた際などの安直な最速上段などに対応できます。
    火力が高いキャラなのでクリティカルを取ることに対する期待値が他キャラより高く、そのおかげで何とかなっている気はしますが。

    【不満・改善点】
    完璧に投げだけに焦点を当てている場合は1Pではやはりぬるいので、浮かせ技で対応したい(安定は7P?)。
    壁やギミックの状況次第で236Pあばれも取り入れたい。
     
    #5
    輝Rock likes this.
  6. kala

    kala New Member

    メイン:
    リグ
    【キャラクター】
    リグ

    【状況】
    投げ読み時

    【技コマンド】
    7P

    【期待できる効果】
    素直に33K暴れでもいいと思いますが、7Pは壁ヒットしないので場所を選ばない上33Kが確定するので軽中量級ハイカン119dm、重量級103dmとリターンが大きい。状況を見つつ使い分けがいいのかなと。
    7P尻もちを回復しない相手には66K尻もち継続で更に火力を伸ばせたり、7Kが入るようであればバーストまで持っていけます。
    1コマンド技なのでコマミス、派生の暴発もほぼなし。

    【不満・改善点】
    発生の遅さ(25F)と尻もち>浮かせと段階を踏む行動である点がネック。暴れの場面だからと言ってヒット確認を怠ると浮かせまで辿り着けず、発生の遅さから暴れを通してもガードされてしまう状況もあります。やはり状況によって33Kへの切り替えが重要かと。
    暴れ読みの状況に限った話ではないですが、7Pはガードされても-5。投げキャラ相手でなければファジーまで入れ込んでヒット状況に合わせてKボタンを押すかGボタンを押すか判断すればいいと思います。
     
    #6
    パナビア and 輝Rock like this.
  7. シマズ

    シマズ Member

    メイン:
    あやね
    PSN ID:
    Shimazu27
    【キャラクター】
    あやね

    【状況】
    回復暴れ時

    【技コマンド】
    1P、4P

    【期待できる効果】
    上段の技を潜って切り返せる。4Pは立ちOHに吸われてしまうため1Pも使う機会あり。1Pハイカン時は背6P、背PPKKで即浮かせを狙う。体力差によって継続することもできる。

    【不満・改善点】
    1Pハイカン時はあまり回復されないが、簡単に回復が可能なため相手へのプレッシャーが少ない。よろけの長さに関しては2H+Kのほうが長いためそちらも試していきたい。投げ一点読みの場合は4PよりH+Kもしくは4K(HCH時全重量94dm)を使っていきたい。
     
    #7
    ケイスケ and 輝Rock like this.
  8. そーすけ

    そーすけ New Member

    都道府県:
    兵庫県神戸市
    メイン:
    ミラ
    【キャラクター】
    ミラ

    【状況】
    打撃ガードされた等のフレーム不利
    (-6まで。投げキャラ以外だと-7)

    【技コマンド】
    2(8)H+P+K P

    【期待できる効果】
    アッパーよろけ
    対になるSSタックルもあるので暴れを一点読みされづらい。
    若干遅らせ気味にSSをすることでSSの三つボタン同時押しが通常投げ抜けとしても機能する。

    【不満・改善点】
    当然ながら追尾ありの攻撃とコマンド投げには負ける。
    遅い追尾技ならPや6P打ちで対応するが、発生の早い中段で追尾あり(だいたいチョップ系)だとお手上げ。一点読みでホールドかファジーをするくらいしかない。
     
    #8
    輝Rock likes this.
  9. ケイスケ

    ケイスケ New Member

    メイン:
    ハヤブサ
    【キャラクター】
    リュウ・ハヤブサ

    【状況】
    微不利時、投げを読んだとき

    【技コマンド】
    4K

    【期待できる効果】
    上段を潜り、割り込みにも活躍する、微不利時に強いリターンの大きい上段K。相手がディレイをかけた際にも刺さりやすい。自動で隠形印に移行。カウンターヒット以上で浮くので隠形印からのコンボが入る。ガードされても隠形印攻めがあるのでそこから択を迫れる。

    【不満・改善点】
    4Kの場合、33Pや6P+Kのように任意で隠形印に移行するのではなく自動で移行してしまい、近距離での隠形印は割りと無防備なので状況はしっかりと確認する必要がある。
     
    #9
    輝Rock and シマズ like this.

このページを共有