We are Fighters

アキラ

2017-01-20
アキラ
  • アキラ
    /assets/DOA5LR/stills/akirat.png
    プロフィール
    国籍 日本
    性別 男性
    3サイズ
    流派 八極拳
    CV 三木眞一郎

    とりあえずこの技出しとけ!
    DOAは基本的に打撃と投げで攻めるゲームである。細かいことはともかく、相手に攻めて行かなければ勝つことはできない。逆をかえすと、攻め手さえ覚えることができればある程度ま では勝てるようになる。下記にこのキャラで攻める上で最も簡単かつ効果的であると思われる技を列挙してある。基本的に各項目ごと、初心者向けに書かれているが、一部中級者以 上向けの項目もある。ここに書かれている全てを焦って身につける必要は無い。今は難しい項目は読み飛ばしてよいので、今後の目標としてもらいたい。

    クリティカルやられとは?
    クリティカルやられ(以下よろけ)とは、特定の打撃をヒットさせると発生する”よろけ状態”のことをいう。 相手をよろけさせることで、更に打撃で追撃ができるようになり、相手がダウンしたり吹っ飛ばない限り、様々な追撃が可能となる。一気に大ダメージを奪うチャンスで、DOAの醍醐味と もいえるシステム。ただし、よろけ側もディフェンシブホールド(以下ホールド)を出すことで、相手の打撃を止めることができる。防御側のホールドが成功するためには「打撃」と「ホール ド」の属性が合致する必要があり、上段、中段P、中段K、下段の4種類が存在する。

    とりあえずこの打撃
    よろけは基本的に発生の遅い技を当てるか、発生の早い打撃をCHさせることで誘発させることができる。なるべく先手を取るように意識して打撃を出すとよろけを取りやすい。近距離 の技が届かなくなったら中・遠距離の技を出すようにしよう。 ※NH=ノーマルヒット、CH=カウンターヒット、HCH=ハイカウンターヒット、黒矢印は長押し
    近距離
    コマンド 発生 属性 ガード カウンターヒット 備考
    「P」 10 上P 1 有利 素早いジャブ。ヒット、ガードを問わず、相手に触ることができれば有利になる。:6_:「P」と入力して出すと距離が伸びる。
    「3」「P」 14 中P -5 よろけ 中段の掌底。ワンコマンド出る使いやすい中段。CHを狙うときはこの技をだそう。
    「2」「P」 12 下P -8 有利 下段のしゃがみパンチ。ヒットすれば必ず有利になるので、この技を当てたなら再度こちらのターンだが、展開が早いので注意。ここから「6」「6」「P」「P」で強気に攻めよう。
    「3」:p+k: 22 下P -8 よろけ 相手のスネに向かってグーパンチ。当たればよろける優秀な下段打撃。少し発生が遅いので、潰されないように出そう。
    「6」「6」「P」 12 中P -5 よろけ 突進する肘。CHを狙って出す。発生も早く高性能な技だが、コマンド上とっさの場面では出しにくい。迷ったら3Pで代用しよう。リーチも長めなので、中距離でも使える。
    中距離・遠距離
    コマンド 発生 属性 ガード カウンターヒット 備考
    「3」:h+k:「P」 13 中K上P -12 よろけ 前蹴りからの掌底。前進するのでリーチが長く、当たればよろける。

    クリティカルバースト(CB)コンボ (CB技=「6」「6」:p+k:)
    よろけ状態の相手に一定ダメージを当てた後に特定の技を当てることで、一定時間ホールド不能になるクリティカルバースト(以下CB)を狙うことができる。CBさせることであらるゆる打 撃が確定するので、相手をよろけさせたら最も狙いたい攻めのうちの一つだ。それゆえにホールドで防がれやすいので、なれないウチは無理に狙う必要はない。
    コマンド 備考
    よろけ→「P」「P」「1」「P」「6」「6」:p+k:(CB)→:h*+k:×2提膝→
    :6_:「P」×2→「6」「K」「P」「3」「3」「4」「6」「P」
    中量級までに入る。:6_:「P」×2の部分は、6入れっぱで「P」「H」「P」と素早く入力する。全体を通してかなりの高難易度コンボだが、決まれば凄まじいダメージを叩き出す。最後は「214」「214」「6」「P」でも出せるのでやりやすい方で。
    ※提膝=:h+k:同時押し後「H」を1フレームで離す

    どあこれ_アキラ 仕上げ_1.jpg
  • ロード中...
  • ロード中...
  • ロード中...