We are Fighters

ESLにDOA5LRが参戦決定(PS4限定)

ルキ2017-05-20に開始した「大会、イベント等」の中の討論

  1. ルキ

    ルキ New Member

    都道府県:
    愛知県の岐阜県境
    メイン:
    あやね
    ESLとは?
    あらゆるeゲームオンライン対戦大会のポータルサイトとして世界中で展開してます。
    奮ってご参加ください
    https://play.eslgaming.com/japan
    参加方法と形式
    ESLのアカウントを取得してください。
    PSN IDとESLを紐付けする必要があります(追記その3で説明します)。
    オンライン対戦となりますのでブロードバンド接続必須です。
    DISCORDというオンラインボイスチャットツールの導入が必要です(無料)
    ESLのDISCORDサーバーはこちらです https://discord.gg/Z55b3Xh
    このサーバーに入って、左の#doa5lr を選んでおいてください。ここで運営が進行されます
    スマフォにも対応してますが、日本語サポートはPCのみです。
    エントリー方法はPS4ホーム画面からイベントカテゴリーに飛んでください。
    開催日時
    日付は5/27(19:15~23:55の予定)です。隔週開催されるそうです。
    先着です
    追記
    DOA5LR公式サイトで告知始まりました。
    http://www.gamecity.ne.jp/doa5/lastround/esl_jc.html
    追記その2
    ルーリング発表されました。分かりにくいので抜粋しますが必ず公式サイトで確認してください。
    https://play.eslgaming.com/deadoralive/japan/1on1-esljapan-cup-4/
    • ステージはランダム。ただし、「DOJO」「THE DANGER ZONE」「ATTACK ON TITAN」「THE FOREST」計4ステージを予め除外しておくこと。選ばれてしまった場合は無効試合。
    • 1対戦につき3セット勝負:2セット先取で勝利:1ラウンド60秒2ラウンド先取
    • キャラ使用制限なし
    • 1セット敗北側はキャラ変更可能。変更権を持たないものがキャラ替えした場合不戦敗。事前キャラ申請不要。
    • 許可なき試合中のポーズボタンは認められない。押してしまった場合、もう一度押して続行。キャラ変更した場合は敗北。
    追記その3
    ESLとPSN IDを紐付けする場合、
    ESLサイトにて、Birthdayを設定する必要があります
    1. ESLアカウント名をクリック
    2. 左メニューのEdit Infoをクリック
    3. Birthdayの項目を設定(DOAはCERO Dなので17歳未満にしていると参加できません)
    4. PS4を起動しホーム画面の設定を選びます
    5. PlayStation Network/アカウント管理を選びます
    6. 他のサービスと連携する を選びます
    7. ESLを選びます
    8. ESL公式サイトが開きますので、サインインして連携を許可してください。
    9. PlayStationマークボタンを押してホーム画面に戻ります
    10. 上に進んで、「イベント」を選びます
    11. トーナメントを選んでDOA5LRに「登録」します。右項目の◯にチェックが全てついていれば問題ありません(自動通知すると、イベント開始時にDOAが始まりますが、DLCが認証されないまま開始される問題を避けるため、予め起動することをオススメします)
    12. Birthdayの設定が17歳以上なら、これでエントリー終了です。
     
    #1
    最後に編集: 2017-05-24
    マット and 輝Rock like this.
  2. ルキ

    ルキ New Member

    都道府県:
    愛知県の岐阜県境
    メイン:
    あやね
    DISCORDについて、少しだけ。
    私自身使用は初めてなので、チャット前の導入しか案内できません。
    とりあえず、DISCORDを検索してアプリをインストールしてください。ブラウザ版がありますがどうやら使い勝手が悪いようです。
    PC版は日本語対応、iOS版は日本語非対応です。Android版ならもしかしたら非公認で拾えるかもしれませんが自己責任で。
    Skypeと違い、個人相手とのコンタクトを許可するだけではなく、グループチャットに特化したものです。
    ESLの場合、ゲームカテゴリごとにグループ(ハッシュタグ)が用意されています。
    ESLが開設しているDISCORDサーバーに接続しグループを選択するだけで良いようです。
    DISCORD IDとPSN IDは同じ方がESL側への説明が省けるとおもいます。
    違う時の運営の対応が私には分かりませんが、PSN IDの申告とかすれば分かるんじゃないんでしょうか???

    導入時、Skypeとの連携を勧められますが、ぶっちゃけ必要ありません。
    DISCORDのほうが遥かに軽いのでSkypeはプライベートで必要ないなら捨てちゃっていいと思いますw
    (一対一のプライベートチャットとビデオチャットはSkypeのほうが優れているらしいです。近々、非対応だったビデオチャットが導入されるそうですが)

    以上です。
    最大の利点は、後から入った人もグループチャットの過去ログを辿れるということでしょうか。
    DOA5LRのゲームチャットは過去ログ読めませんから、身内で遊ぶときもDISCORDは便利かもしれません。
     
    #2
    輝Rock likes this.
  3. ルキ

    ルキ New Member

    都道府県:
    愛知県の岐阜県境
    メイン:
    あやね
    ESL JAPAN CUP#4の雑感です。主に運営です。
    ルーリングが変わるかもしれないDISCORD内でのやり取りなどを抜粋します。

    • DISCORDのESL運営の呼びかけに答えない選手が若干名いた(PCと画面を共有している方はスマフォで閲覧をお勧めします)。
    • DISCORDはテキストチャットのみでした。ボイチャ環境は整えなくても良いようです。
    • 試合結果のスクショを取り損なった人もいました(インターバルの時間が変更されるかもしれせん)。
    • ロビーホストはトーナメント方式にルール変更したほうが誤った試合連戦を防げます(配信台から変わってました)
    続いて、試合の流れです。
    今回参加されていなかった、時間が取れなかった人は参考にしていただければ。

    1. イベント参加手続きを完了したプレイヤーは、時間になったらゲームを立ち上げたまま待機する。
    2. 対戦相手紹介の通知がPS4機能で来ます。来た側がホストとしてプライベートのロビマを立てます。
    3. 対戦相手にメールで対戦通知が来たことを知らせて招待します(招待される側は、ESL公式サイトの参加トーナメントで確認できます)。
    4. 対戦終了後、結果がわかりやすいスクショをShareボタンで撮り、PS4ホーム画面に戻り、イベントを開いて「結果報告」を選びスクショと「勝ちましたor負けました」を伝えます(このとき、メッセージは特に必要ありません)。
    5. あとは、PS4イベントシステムとESL運営側がやってくれますので、勝ち残ったプレイヤーはDISCORDを立ち上げたまま待機してください。

    登録は結構面倒ですが、一度きりです。
    あとは非常にスムーズに流れます。
    PS4のこのシステムをユーザーのイベントでも積極的に使えれば主催者の負担がかなり減ると思いました。
     
    #3
    輝Rock likes this.
  4. 輝Rock

    輝Rock Administrator

    都道府県:
    神奈川県
    メイン:
    レイファン
    PSN ID:
    terudog
    詳しくありがとうございます。
    事前準備も含めて、中々不透明な部分も多かったためか参加できなかった方も多かったようです。

    確かに登録や流れさえ分かってしまえば、かなり便利そうなシステムなので、DISCORDの導入等のハードルさえ超えられればというところでしょうか

    今後もイベントが続いていってくれることに期待したいですね~
     
    #4

このページを共有